第1回 配信の様子(ダイジェスト)

6月4日 ビジネススクールに行ったら何が違うの?

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

講師:麻生飯塚病院
連携医療・緩和ケア科 柏木秀行先生

柏木先生の部長としての経験や経営大学院での
学びをもとに、日々の診療で役に立つビジネススキルについてお話しています。
ビジネススクールってどんなところ?、部長のお仕事 、
ビジネス知識の活用について解説します。

第2回 配信の様子(ダイジェスト)

7月13日 ビジネス型思考で臨む医療面談入門

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

講師:麻生飯塚病院
連携医療・緩和ケア科 岡村知直先生

良い面談とは何?、面談の極意、知っておくべきピットフォールについてお話いただきました。
経営大学院を卒業された岡本先生の面談の極意を、
非常にわかりやすいロールプレイを通して解説しております。

第3回 配信の様子(ダイジェスト)

8月2日 チーフレジデントって何してる?

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

講師:麻生飯塚病院
総合診療科 医長代理 JACRA代表 小杉俊介 先生

「チーフレジデントって何してる? 」「チーフレジデントは日本にもいるのか? 」
「JACRAの紹介とその目指すビジョン」についてお話いただきました。

第4回 配信の様子 (座談会企画)

8月15日 これが私の働き方改革"飯塚病院"

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

今回は福岡県・飯塚病院より配信いたしました! 
4名の先生に登壇いただき、多種多様な医師の働き方について座談会形式でお話いただきました。

【登壇者】
総合診療科 部長 井村洋先生
総合診療科 小杉俊介先生
連携医療・緩和ケア科 部長 柏木秀行先生
連携医療・緩和ケア科 松本衣里先生

上記のダイジェスト動画では、
第1部 連携医療・緩和ケア科 柏木先生の講演をご覧いただけます。

第5回

8月23日 ジェネラリストのための予後予測

講師:麻生飯塚病院
緩和ケア科 松本衣里先生

「予後予測を立てる理由」「予後予測の方法」
「予後予測の伝え方」についてお話いただきました。

第6回

9月10日 循環器内科医が本気で緩和ケアに取り組んでみた

講師:麻生飯塚病院
緩和ケア科 大森崇史先生

「心不全の緩和ケアがなぜ叫ばれているのか 」
「いつから始める心不全緩和ケア」 
「どうやって始める心不全緩和ケア」についてお話いただきました。

第7回

10月2日 救急医が本気で緩和ケアに取り組んでみた

講師:麻生飯塚病院
緩和ケア科 石上 雄一郎先生

「救急医が学ぶべき緩和ケアとは」
「心停止患者の家族に伝えるコトバ」
「家族は蘇生の現場に立ち会うべきか?」
についてお話いただきました。

第8回

10月18日 ホスピタリストが教える発熱・皮疹のみかた

講師:麻生飯塚病院
総合診療科 鈴木 祥太郎先生

「発熱・皮疹のSTEPを理解する 」
「発熱・皮疹を見たときのアプローチとは? 」
「海外渡航者の問診・診療のアプローチとは?」
についてお話いただきました。

第9回

10月26日 ERでの効果的なコミュニケーション

講師:麻生飯塚病院
救急科 片桐 欧先生

「ERでのコミュニケーションの問題点」や、
「死亡告知」、「チーム内でのコミュニケーション」
についてお話いただきました。

最新の配信情報

オンライン配信(全編)の
視聴はこちら


紹介


飯塚病院

飯塚病院は「日本一のまごころ病院」を合言葉に、患者さま中心で質の高い最適医療を実践することを基本方針としています。
また41万人の福岡県筑豊地区の中核病院であり、豊富で多彩な外科系症例が集まることから、外科専門医やサブスペシャルティ領域専門医の修練施設としての非常に大きな役割を果たしています。

アンター株式会社

アンター株式会社は「つながる力で 医療を支える」という理念のもと、医師同士のオンライン医療相談サービス 「AntaaQA」や「Antaa生放送」で勉強会の生放送配信を行っています。 「AntaaMedia」で医師向け記事や、医師のスライドを共有する「Antaa Slide」を運営しています。